« F-1日本グランプリ、可夢偉7位 | トップページ | なでしこジャパン世界一 »

2010年10月11日 (月)

横田真一が13年ぶりV

 キヤノン・オープン最終日は10日行われ、首位タイから出た38歳の横田真一が1イーグル、4バーディー、1ボギーの67をマークし、通算-14で13 年19日ぶりの通算2勝目。前回優勝は97年9月の全日空オープンで、優勝の間隔としてはツアー史上2番目の長さとなった。19歳石川遼は2打差の2位。石川の今季獲得賞金額は8956万円余りとなり、2位との差は1400万円近くに。

 13年19日ぶりの優勝は、長谷川勝治の13年2か月21日ぶりに次いで史上2番目に長い間隔。横田と並ぶ首位から出た、賞金ランク1位の石川遼は6 バーディー、3ボギーで12アンダーの2位。ランク2位の藤田寛之、谷原秀人は5アンダーで21位。池田勇太は4アンダーで29位。

|

« F-1日本グランプリ、可夢偉7位 | トップページ | なでしこジャパン世界一 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横田真一が13年ぶりV:

« F-1日本グランプリ、可夢偉7位 | トップページ | なでしこジャパン世界一 »