2007年11月15日 (木)

ウィルコム版の「百人一首」アプリ登場

 セガは11月13日、同社のウィルコム端末向けサイト“セガエイジス”で、テーブルゲーム「百人一首」の配信を開始した。サイト情報料は月額315円(税込み)。

ウィルコムストア

 CPU と対戦して先に10枚取った方が勝ちになる「修羅の道」モードと、規定枚数で行うのタイムアタック「修練の道」モードを用意する。対応機種はW- ZERO3、W-ZERO3[es]、Advanced/W-ZERO3[es]、WX310J、WX310SA、WX320K、WX321J、 WX320T、WX320KR。

続きを読む "ウィルコム版の「百人一首」アプリ登場"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

「ハンゲーム」×「an」キャンペーンオリジナルゲームが登場

NHN Japanは、同社が運営するインターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」において、インテリジェンスが運営する求人情報サイト「an」とのタイアップキャンペーンを、8月10日~9月5日まで実施する。

続きを読む "「ハンゲーム」×「an」キャンペーンオリジナルゲームが登場"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月31日 (火)

TSUTAYA、携帯向け無料ゲーム&アバターサイト-TSUTAYAモバイルゲームズ ZERO開設

ツタヤオンラインは7月31日、広告クリックで貯めたポイントを使い、無料でゲームをプレイできる携帯電話向けサイト「TSUTAYAモバイルゲームズ ZERO」を開設した。ポイントでオリジナルアバターを購入できるコーナーも10月に新設する。

 メールマガジン上の広告リンクをクリックするか、サイトの懸賞コーナーから懸賞に参加するとポイントが加算され、ポイントを使ってゲームを楽しめる。

 ゲームは「ソリティア」「瞬間記憶」「もぐらたたき」など31種類あり、Flashゲームとアプリゲームをそれぞれ毎月1タイトルずつ増やしていく。

 10月には、ポイントでオリジナルアバターを購入し、着せ替えて楽しんだり、アバターでゲームをプレイできる仕組みも導入する予定。アバターのファッションコンテストも行う。

 KDDI(au)、NTTドコモ、ソフトバンクモバイルの3キャリアに対応する。同社は従来から公式サイトなどで有料ゲームコンテンツを提供してきたが、無料ゲーム提供は初。

 無料ゲームとアバター、広告を組み合わせた携帯電話向けサイトはディー・エヌ・エー(DeNA)の「モバゲータウン」が代表的。開設から1年余りで600万人以上の会員を集め、ビジネス面でも成功を収めている。

TSUTAYA online

| | コメント (0) | トラックバック (0)